福岡のお得な物件情報をどこよりも早くお届け!
新店舗情報や出店ノウハウなども幅広くお伝えします!

非公開物件・水面下物件のご提供はこちら
メニュー

Q&A 独立開業

2018年3月1日

qa-inuki-1-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

「独立開業を考え始めたとき」 の一般的なQ&Aを以下に記載します。参考にしてください。

 

 

Q1

独立開業で自分のお店を持ちたいと考え始めましたが、何からしたらいいでしょうか?

A1

開業するに際してのスタートアップは、どういうお店を出店するのか具体的なイメージを整えて、そのお店の立地や広さなど探す物件の条件を大まかに決めて物件を探し始めましょう。それと並行して資金の準備(自己資金と融資手続きの検討)も動き出しましょう。あと忘れてはならないのが、賃貸契約時の連帯保証人さんの用意です。(http://mitsubai-fukuoka.com/openingpractice/470.html

 

 

Q2

賃貸契約の時に連帯保証人が必要と言われましたが、それって誰でもいいんですか?

A2

誰でも言い訳ではありません。一般的には、配偶者以外のお身内の方で、仕事・収入のある方が最低1名必要になります。物件によっては、もう1名(こちらは身内以外でも可能)の保証人さんを求められる場合があります。

(家賃保証会社を利用すれば連帯保証人は不要だと考えてる方もいるかもしれませんが、店舗の賃貸借契約をする場合は、保証会社との保証委託契約においても連帯保証人が必要となることは殆どですので、必ずどなたか保証人になってくれる方が必要だと思っておいた方がいいです。)

 

 

Q3

物件探しはどのようにしたらいいでしょうか?

A3

ネットで物件検索サイトなどを使うことも重要な手段の1つですが、まずは不動産会社へ相談に行きましょう!(http://mitsubai-fukuoka.com/openingpractice/512.html

 

 

Q4

物件を選ぶ際に気にした方がいいことってありますか?

A4

「ピンとくるか」というのがざっくりな話ではありますが、一番的を得ている感覚だと思います。物件との相性・フィーリングは非常に大事です。

自分が希望する条件に100%合致する物件なんてものは無いと思っていた方がいいです。

「賃料が予定よりも高いけど他の条件は全て満たす場合」「少し隠れた立地だけど賃料が非常に安い」など、ご自身が計画する出店において、どの点を妥協できるのか、もしくは、他の点でカバーできるのか、諸条件のトータルで判断しましょう。

もう1つの考え方として、「数年後、移転するときに居抜で売れる物件かどうか」ということを考えると客観的な判断ができるので、いいかと思います。

 

 

Q5

物件を実際に見に行く際に注意した方がいいポイントは何でしょうか?

A5

単純に立地や賃貸条件がいいからと言って決めてしまっては駄目です。自分がしたいお店が出来る設備(給排水・吸排気・電気・ガス)が整っているか、また、その他の条件(用途、近隣、法令的な点)も大事なポイントとなりますので、物件が気に入ったら、不動産会社の担当者さんだけの話だけではなく、内装業者さんなどに細かく見てもらいましょう。

 

 

Q6

開業にあたり融資を受けたいと思ってはいますが、自分はいくらくらい借りれるのでしょうか?

A6

自己資金額や、これまでの借入歴、勤務実績、事業計画によりますが、簡単な判断材料として

「過去5年以内に破産など債務整理をしていないか」

「過去2年以内に消費者金融の利用、クレジット未払い等がないか」

「自己資金として多少なりとも自分の口座に貯金があるか」

「身内からの資金援助などが可能か」

こちらがクリアしていれば、基本的に融資はうけられると思います。

各種状況により異なりますので融資サポートなどをして頂ける方などにご相談いたくことをお勧めします。

 

 

Q7

テナント物件って、何月に情報が一番多く出ますか?

A7

住居物件は引越しなどで1~3月が繁忙期となり、情報が多くでますが、テナントについては、年末・年度末の区切りで退去予告が出るケースもありますが、決まった繁忙期はありません。ご自身の一番都合のよいタイミングに合わせて物件を探されるのがいいかと思います。

 

 

Q8

物件を借りるのって実際トータルでいくらくらいかかるんでしょうか?

A8

物件の条件によって変わってきます(特に敷金額)が、一般的には賃料の8~10倍を目安(敷金・前家賃・仲介料・保証料・他諸費用)に考えられるといいかと思います。それより安ければ初期費用の安い物件、高ければ高い物件という基準でご判断ください。

 

 

Q9

物件を探し始めてお店をオープンさせるにどれくらいの期間が掛かるものでしょうか?

A9

選んだ物件次第ではありますが、一般的に、決めた物件に申込をしてから、契約手続きや融資手続きに約1ヶ月間、内装工事や開店準備に約1ヶ月間の計2ヶ月間というのが基準となります。

 

 

Q10

スケルトン物件ってどんな物件ですか?

A10

物件内の造作物などが一切無く、床・壁・天井などがコンクリート打ち放しの状態のものをスケルトン状態の物件といいます。

 

 

Q11

不動産会社に支払う費用はどういうもので、いくらくらいなのでしょうか?

A11

賃貸契約を行う際に仲介手数料という名目で賃料の1ヶ月分が不動産会社へ支払うものとなります。物件情報をもらったり、内覧したりしただけでは仲介手数料は支払う必要はありません。あくまでも契約完了時の成功報酬となります。 但し、居抜物件で居抜契約を行う場合は、居抜手数料(金額の取り決めは各社規定による)も発生します。